韓国旅行に行ったこと

仕事がとても忙しくて、頭も心もちょっと崩壊しかけていた時に、突然思いついて行った韓国旅行がとても楽しかったです。

今回はソウルに一泊二日、一人旅でした。
何も調べず、深夜にHISでやすいツアーを予約しただけの突撃旅行でしたが、逆にそれが新鮮で、見るもの食べるもの全部初めてで先入観が無く、自分の目と心で判断できるのが良かったです。

ソウルには夜に到着しましたが治安も良く、安全な印象で、タクシーの方も親切でした。
日本語があちこちに書かれていてわかりやすいです。

セブンイレブンなど日本のコンビニもありますが、入ると全然違う品物があっておもしろいです。

一番うれしかったのは、お茶の種類が豊富でとても美味しいことです。
特に生姜茶、柚子茶、なつめ茶、フルーツが入ったお茶など、色々飲みました。

その横にある伝統菓子も、お米で作られていてとてもいい匂いがして美味しかったです。
韓国と言えば焼肉というイメージが強いですが、お茶の効能も見逃せないです。
物価が安いのでお土産も友達別に買えるのがいいです。

最先端のショッピングセンターも、落ち着いた雰囲気でゆっくりできます。
言葉はわかりませんが、お店や街中で、人がよく話しかけてくるのが普通らしく、ほっと心が暖まる感じがして、とてもうれしかったです。
リフレッシュできました。

 

夫婦での旅行は元気の源!

東海地方に住んでいるビール大好き夫婦です。日頃からスーパーなどで珍しいビールが売っていると買って2人で飲んで楽しんでいます。1本500円くらいの高いビールを感想を言い合いながら飲むのが大好きです。

なので、旅行や遠出をするときはまずビールを検索します。面白そうなビールがあるかどうか、せっかくならそこでしか飲めないビールが飲みたいです。
そこで最近旅行に行ったのが飛騨高山です。飛騨高山麦酒をネットで発見して見た目の格好良さに惹かれて飲んでみたい!!と思いました。
飛騨高山は観光もできるし、飛騨牛も食べられます。

パンフレットを買い、観光するところやご飯を食べるところを決めて準備万端で行きました!観光もとても楽しく買い物も楽しめました。小糸焼きという焼き物もあり、茶碗とお皿を夫婦2人分購入しましたが、1枚1枚模様や色が少しずつ違って2人でああでもないこうでもないと時間をかけて楽しく選びました。旅先で買ったお皿は楽しい記憶が思い出されてお値段以上の価値があると思います。

そして待ちに待った夜!飛騨牛の焼肉屋へ入りました。もちろん飛騨高山麦酒の取り扱いがあることはリサーチ済みです。この夜が本当にとても楽しかったです。ずっと飲んでみたかったビールだし、味もとても美味しかったんです。そして初めて食べる飛騨牛がビールと合ってもう何も言うことがなかったです。旦那も目の前で幸せそうで来年(もう今年ですが)もここに旅行に来たいな、と思いました。

夫婦で趣味や味覚が合うこと、そして2人が同じくらい美味しくて楽しいと思えていると感じる瞬間はとても幸せです。
とても楽しい旅行でした。帰り家に帰ってみるとトイレが故障していました。

お金は掛かりますが、トイレリフォームをしてかなり生活の質が高まった気がします。